姫路 社労士|労働基準監督署の是正勧告に対応!|神戸、姫路、明石、加古川|サービス残業やパワハラ対策、是正報告書の作成をサポート

姫路 社労士|労働基準監督署の是正勧告に対応!|神戸、姫路、明石、加古川|

是正勧告に対応します!

ある日突然、労働基準監督官が会社を訪れ、労働諸法令に違反する事項がないか臨検(立ち入り調査)をすることがあります。事前連絡のない、いわゆる抜き打ち調査が通常です。臨検は、基本的に拒むことはできません。労働基準監督官は司法警察官であり、「労働法に関する警察官」の身分を持っています。

なお。臨検は、各種帳簿等の書類調べから担当者への聴取にまでおよびます。臨検の結果、労働諸法令に違反する事項や改善をすべき事項があれば、期限を明示された上で「是正勧告」・「改善指導」が行われます。このような事態になれば、当然に会社としての対処が求められるわけです。

 ●臨検の種類

①定期監督労働基準監督署の計画に基づいた調査で、予め業種や調査項目を定めて行われるものです。
②申告監督労働者等の申告に基づいた調査です。つまり、労働者等が労働基準監督署に法令違反があると申告があった場合に行われるものです。
③再監督定期監督後の状況確認のために行われる調査です。また、是正勧告書が所定の期日までに提出されない場合にも再監督が行われます。

 ●「是正勧告」と「改善指導」の違い

是正勧告明らかな労働法令違反のときに行われます。具体的に「是正勧告書」に労働基準法第○条違反と表記されます。是正勧告書はその場で発行されますが、違反項目が多数ある場合は後日発行されることもあります。
改善指導労働法令違反とまではいえないが、通達等に反しているものなどについて行われます。また、今後問題が生じかねないと判断された事項についても行われます。具体的には、「指導票」が発行されます。

是正勧告自体には法的な拘束力はありませんが、その状態を放っておくと後々逮捕・送検される可能性もあるので、是正勧告を受けた時点で、何らかの対策を講じる必要があります。

是正勧告対応を社会保険労務士に依頼するメリット

メリット① 豊富な専門知識と経験によるバックアップ

労働問題の専門家である社会保険労務士が、これまで数多くの企業の是正勧告対応で培ってきた経験と知識をもとに問題点の現状把握から対応策まで全面的にバックアップいたします。

メリット② 労働基準監督官との交渉役に

是正勧告書に記載された指摘内容についての反論やスケジュール調整等を行いクライアント企業が不利にならないよう交渉を進めます。また、労働問題の専門家が同席することで、労働基準監督官から最大限有利な条件を引き出すことができます。

メリット③ 是正報告書の作成と社員説明会への立会い

是正報告書を当事務所で作成いたします。また必要があれば社員説明会の資料準備や立会いまで対応します。

メリット④ リスクを減らす労務管理体制のご提案

将来、同じような是正勧告を受けないために、労務リスク低減に向けた労務管理施策をご提案いたします。また、クライアント企業のコンプライアンス体制が確立できるよう支援いたします。



ご相談やご質問など、お気軽にお問合せください。
TEL 079-223-3133

powered by Quick Homepage Maker 4.8
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional